久能山東照宮

ホントに、これでもかっていうぐらい、葵の紋がそこかしこに・・・・

_1060351.jpg


_1060352.jpg


_1060353.jpg

_1060355.jpg

_1060356.jpg
スポンサーサイト

神代植物公園

蓮の花も可憐でいいですねぇ。

_1060010.jpg

_1060011.jpg

偶然ですが、水面に花が映って、キレイキレイ。

_1060012.jpg

_1060013.jpg


_1060014.jpg

いただきもの 東欧

もうこの辺りになると、送ってくれるだけが精一杯の様子で、どこだかさっぱり説明がありませんので、想像にお任せします。

000IMG_9239.jpg

000IMG_9240.jpg

どうあがいても、文明の利器である自動車、バイクの類いは用無しの街ですね。

000IMG_9241.jpg

000IMG_9242.jpg

000IMG_9244.jpg


久能山東照宮

初めて、久能山東照宮に行ってきました。階段で上ると1000段を超えるということなので、山頂からロープウェイで中腹にある東照宮に。

_1060343.jpg

やっぱり色彩は、日光東照宮に似通ってますよね。

_1060346.jpg

ただ、こちらのほうは塗り直したようで、日光に比べて、実に綺麗です。

_1060348.jpg

灯籠は苔むして、味がありますねぇ。

_1060349.jpg

いろいろなところに葵のご紋が・・・・

_1060350.jpg


函館 あちらこちら

旧相馬邸は、明治41年(1908年)築の邸宅。この豪邸を建てた相馬哲平は、文久元年(1861年)新潟に生まれ、後に函館に渡り米穀商で財を築き、旧函館区公会堂の建設などに半端ではない額の私財を投じて函館の発展に貢献。
2010年6月に一般公開が開始されたばかりの邸宅。場所は元町地区の、旧函館区公会堂、旧イギリス領事館近く。
 相馬家の家訓。 
 一、神仏を崇敬すること
 一、勤倹を守り、贅沢をせぬこと
 一、稼業を大切にすること
 一、借金をせぬこと
 一、投機に手を出さぬこと
 一、政治に関係せぬこと
大事なことですよねぇ。今更、遅いのは十分承知していますけど・・・・・

_1050281.jpg

函館大火(1934年3月21日)があったのをきっかけに、アメリカの防災対策を視察した視察団が見たのが黄色い消火栓だったので、それを日本に持ち帰って、黄色の消火栓を作ったらしい。そういえば、ハワイも黄色だったような。
_1050282.jpg

旧イギリス領事館。ここしか写真を撮ってないのですが、サイトを見ると、中は結構観るものがあったようです。残念でした。

_1050285.jpg

元町観光案内所。道指定有形文化財旧北海道庁函館支庁庁舎。明治42(1909)年竣工の洋風建築物。
1階が観光案内所。もちろん、入ってません。なにしに行ったのやら・・・・

_1050290.jpg

_1050292.jpg


プロフィール

さくらりゅうたろう

Author:さくらりゅうたろう
脚を骨折して得た傷害保険の給付金の有効活用として一眼デジカメを購入。無駄遣いはしないで済んだと思いますが、写真の腕が上がらない・・・下手な鉄砲、数撃ちゃ当たる方式で、頑張って続けてます。趣味と言えるように・・・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR